Cradle FX自動売買EAの口コミ・評判・実績を徹底調査

Cradle EAは勝率、リカバリーファクター、期待利得、スプレット耐性、プロフィットファクターの5つの項目で好成績を納めるように製作されたFX自動売買EAです。

バックテストでは過去10年間の年間収支は全てプラスになっています。

そんなCradle EAは初心者の方でも扱うことができるのか、これからの相場で利益を出し続けることができるのか徹底調査しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

シロクマ専業トレーダー

最初に結論ですがCradle EAはオススメしません。

  • おすすめしない理由1:利益がマイナスになっている
  • おすすめしない理由2:レンジ相場ではうまく機能しない可能性がある
  • オススメしない理由3:購入費用が掛かる

当ブログでは、1年で資金が2倍になった無料から使えるFX自動売買システム『アポロン』をオススメしています。

詳細は下記の記事をどうぞ!

あわせて読みたい
【随時更新】FX自動売買『アポロン』は稼げる?MTL FXの全実績を公開 どうも! FX専業トレーダーのシロクマです。 僕は、裁量トレードと自動売買(EA・MAM・PAMM)の二刀流で家族を養っている専業トレーダーです。 今回は、そんな僕がメイン...
目次

Cradle EAの実態を徹底的に調べてみた

Cradle EA FX自動売買

Cradle EAは「Rhino」などのFX自動売買EAを製作したmiccoさんが製作したEAです。

トレンドフォロー型の取引を得意とするFX自動売買EAとなっており、相場の流れに身を任せて利益を狙っていくというロジックの特徴からCradle (ゆりかご)と名づけられました。

Cradle EAの特徴

Cradle EAはトレンドにのった順張りトレードを得意としています。

基本的に1時間足での取引をするので小さなノイズの影響を受けることが少なく、安定した利益を生み出すことができます。

製作者であるmiccoさんはこのEAを

  • 高勝率
  • 高リカバリファクター
  • 高期待利得
  • 高スプレット耐性
  • 高プロフィットファクター

と表現しています。これほど多くの項目で高水準を保てるEAはなかなか見つからないのでとても魅力的な印象です。

ただし、トレンドがはっきりしないレンジ相場では思うように利益が出ないこともあるので注意が必要です。

Cradle EAのLINE登録とYou Tube動画内容

FX自動売買EAの中にはLINE登録することで無料でもらえるものもあります。

ただし、Cradle EAは株式会社ゴゴジャンで販売されている有料FX自動売買EAのためLINE登録は有りませんでした。

また、Cradle EAを紹介しているYouTubeに関しても見つけることはできませんでした。

Cradle EAFX自動売買ツールの具体的な中身

Cradle EA FX自動売買

Cradle EAはどんなロジックで利益をだしているのか、その中身を調べてみました。

購入する際の参考にしてみてください。

Cradle EAのロジック

Cradle EAはテイクプロフィットと最大ストップロスが内部ロジックにより自動で決定される設定になっています。

テイクプロフィットと最大ストップロスはそれぞれ「利益確定」、「損切り」などと言われるもので、FX自動売買で勝ち続けるにはとても重要な項目になります。

それを自動で決定してくれるので初心者トレーダーにとってはありがたいロジックだと言えます。

ただし荒れた相場の時には内部ロジックがうまく機能しない場合もあるので、その時のためにストップロスの値は自分で最大値を設定できるようになっています。

コアロジックには相場の買われすぎ、売られすぎを判断する「RCI」を採用しており、これを用いてトレンドを分析していると考えられます。

Cradle EAのスペック

通貨ペアEUR/JPY
取引スタイルデイトレード
最大ポジション数1
最大ロット数10
使用時間足H1
最大ストップロス60(内部ロジックにより設定値以下で適切なSLを設定)
テイクプロフィット0(固定値を設定せず内部ロジックにより決済)
勝率77%

Cradle EAはEUR/JPYのみのトレードに対応しています。

取引スタイルはデイトレードとなっていますが、ボラティリティが高くなる週末や年末年始にはエントリーを控える設定などがあるので相場に合わせて使い分けましょう。

ストップロス、テイクプロフィットは内部ロジックで決まりますが、相場が荒れた時のために最大ストップロスは自分で設定することができ、デフォルトでは60に設定されています。

Cradle EAの販売価格

Cradle EAは株式会社ゴゴジャンで販売されており、2022年2月13日時点での価格は40,000円となっています。

ここで注意が必要なのがCradle EAの価格はその成績によって値上がりするということです。

毎月証拠金額を確認し最高益を更新していたら3000円値上がりするシステムになっており、販売が開始された2020年2月3日時点では10,000円でした。

購入を検討する際は自分で値段を確かめてからにしましょう。

株式会社ゴゴジャン

Cradle EAの実績を調べてみた

Cradle EA 実績

実際のCradle EAの成績はどのようになっているのでしょうか。

過去のバックテストの結果と販売されてからの成績をまとめましたので見ていきましょう。

Cradle EAのバックテスト

下記のグラフは過去10年間のバックテストによる収益を表しています。

引用元:株式会社ゴゴジャン

全ての年でプラスの収益を出すことに成功しています。

同じく過去10年間の損益グラフも見てみましょう。

引用元:株式会社ゴゴジャン

大きくドローダウンしている時期はあるものの長期的に見て利益を伸ばし続けていることが分かります。

バックテストの結果は概ね良好なようです。

Cradle EA販売開始からの成績

Cradle EAは2020年2月3日に販売が開始されたので2年間の運用成績を見ていきます。

引用元:株式会社ゴゴジャン

2021年は収益を伸ばす年となっていますが、2022年に入ってからは収益が大幅に下落しているのが確認できます。

短期間でここまで資産が減っており、収益はマイナスにまで落ち込んでいるのでとても無視できる状態ではないように感じます。

Cradle EAの特商法の表記を確認

Cradle EA 特商法

Cradle EAは株式会社ゴゴジャンで販売されています。

株式会社ゴゴジャン

こちらのサイトにもCradle EAについての情報が記載されているので、気になる方は一度ご自分の目でみてみることをおすすめします。

Cradle EAの評判と口コミを調査

Cradle EA 評判 口コミ

Cradle EAを実際に利用している人の評判・口コミを調査しました。

Cradle EAは有料のFX自動売買EAのため後悔しないようにしましょう。

この方はCradle EAでしっかり利益を上げているようです。2021年はCradle EAは特に利益を伸ばす年になったので当然の結果という印象です。

Cradle EAの収益が安定しており、もっと早めに購入しておけばよかったと嘆いている方も発見しました。Cradle EAは最高収益を上げるごとに値段が上がるFX自動売買EAなので購入するのであれば早めに行動することをおすすめします。

こちらは製作者であるmiccoさんのツイートです。今年に入ってからは収益は下落し続けているようで、稼働停止pipsまで到達してしまう恐れがあるようです。

こちらの方はいくつかのFX自動売買EAを稼働させてランキングを作っています。Cradle EAは2022年1月のワースト2位にランクインしており、不調であることが確認できます。

Cradle EAは本当に稼げる投資ツールなのか

Cradle EA FX自動売買 稼げる

Cradle EAは高勝率、高リカバリファクター、高期待利得、高スプレット耐性、高プロフィットファクターを実現したEAでトレンドがはっきりしている相場では勝てる印象です。

特にテイクプロフィットと最大ストップロスを内部ロジックで自動で決定してくれるのは初心者トレーダーの方にとってはありがたい機能だと言えます。

一方で、2022年に入ってから急激に資産を減らしており、マイナスにまで落ち込んでいます。

製作者であるmiccoさんもこのままではCradle EAの稼働を停止するかもしれないとツイートしています。

有料であるCradle EAを購入してから、収益をプラスにできないまま稼働停止するようなことも考えられるので初心者トレーダーの方にはあまりおすすめできない結果となりました。

Cradle EA徹底調査結果のまとめ

Cradle EA まとめ

本記事では最近注目されているCradle EAを徹底調査しました。2022年になってからは収益がマイナスにまで落ち込んでおり、大きな含み損を抱えています。

このままトレンドにうまくのれないまま、ずるずると負け続けることも考えられるのであまりおすすめできないという印象です。

個人的には、負けている自動売買よりも現在進行形で勝っているFX自動売買ツールをオススメいたします。

副業で稼ぐならFX自動売買アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調でそろそろ本気でトレードをやめることを検討しています。


※2022年5月追記・・・裁量トレードでアポロンに勝てない月が続いたので現在、トレードを引退しています。

FX専業トレーダーの僕よりも凄い月利を毎月叩き出すので、本当に僕がトレードする意味が無くなりました・・・

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績でどう考えても最強の副業案件です。

疑う気持ちは、もちろんわかります。

なので、実績を書いていきます。

ちなみにほぼ毎日ツイッターでもつぶやいていますので、アポロンが気になる方は絶対にフォロー必須です!!

シロクマのツイッターはコチラ

【FX自動売買アポロンの実績】

2020年9月~2022年1月 合計入金950万円 
ちょこちょこ出金しましたが、2022年1月時点で約1500万円の利益

現在の僕は、この利益を使って不動産投資をしています。

まさか僕が不動産投資をするなんて、夢にも思いませんでした。

これは完全にアポロンのパワーのおかげです。

Twitterで平日はほぼ毎日アポロンの実績をつぶやいていますが、圧倒的すぎて言うことがありません。

僕はある程度まとまったお金を運用していましたが、もちろん少額からでも参加可能です。

しかも、このFX自動売買案件が今だけ人数限定で無料で利用可能となっています。

アポロンの詳細は下記の記事を参考にしてください!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL(mtlight)で使ってみた全記録

LINE限定でアポロン案内中

アポロンの詳細は、LINE限定で興味のある方にだけ案内をしていますので、下のボタンからお友達追加後にお問い合わせください!

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

友だち追加

ほぼ毎日FX自動売買実績ツイート中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる