ボストンEAは稼げません。口コミと評判からわかるのは危険ということ

今回はボストンEAについてお話ししていきます。ボストンEAとは無料でFX自動売買を取り扱ってるEA取り扱い業者です。

新しいバージョンも出ました。興味を持った方も多いのではないでしょうか。

でも、新しいEAを使うとなるとやはり気になるのは詐欺じゃないのかというとこですよね。

これからボストンEAについてしっかり解説していきます。

シロクマ専業トレーダー

最初に結論ですが、当サイトはボストンEAをオススメしていません。

損失報告が多いことが理由ですが、ナンピンマーチン系は特性上、仕方がないですね。

完全放置で資金を増やしたい方は、当ブログで検証中の「アポロン」がオススメです!

詳細は下記の記事をどうぞ!

あわせて読みたい
【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL FX(mtlight)で使ってみた全記録 どうも! FX専業トレーダーのシロクマです。 僕は、裁量トレードと自動売買(EA・MAM・PAMM)の二刀流で家族を養っている専業トレーダーです。 今回は、そんな僕がメイン...
目次

ボストンEAの実態を徹底的に調べてみた

ボストン EA 実体

今回の徹底調査は、たくさんのサイトや動画そして実際にボストンEA使用までの手順を踏み、ボストンEAとコンタクトを取りました。

運用しようか迷っている方々はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

ボストンEAのLINE登録について

ボストンEAの利用の仕方としては公式ラインから、友達追加をしメッセージでの指示に従い口座開設をしていくという流れになっています。

ボストンEAの利用方法はライン登録し、EA利用希望のメッセージを送ることで利用開始することができます。

少し前から紹介制になったようですが、紹介制というのはレア感を出す演出と言っていいでしょう。紹介でなくても多くのサイトにQRコードやユーザー名が記載してありました。

なので誰でも無料で利用できるEAシステムと言っていいでしょう。

ボストンEAのYou Tube動画内容

ボストンEAを調べるにあたり、youtubeでも色々と調べましたがかなりのボストンEAまとめの動画がアップロードされていました。それだけ注目度が高いということでしょう。

動画で注目されていた点としては、まずボストンEAに関して似た記事が多いという点について。まったく同じような記事が多く結論としてボストンEAが詐欺ではないとまとめられている点や、記事の内容が誇張されすぎている点からボストンEA側がライターに依頼をしているのであろうと推測されていました。

他にはバックテストに関してです。ボストンEAの閲覧用口座で2020年1月28日~3月25日の間で52万9千円の損失を出していることからもボストンEAはオススメしないという内容でした。

ボストンEA FX自動売買ツールの具体的な中身

ボストンEAはNEOとVer3、そして新しいVer4と3つのシステムを提供しており、LINE@の方でロジックや推奨ロットサイズ、5年半での利益が明かされています。

ボストンEAのロジック

ボストンEA NEOはナンピンマーチンを使ったシステムになっています。

通貨 USDJPY。5年半で3022回の取引1か月平均45回の取引。かなり多いのではないでしょうか。

Ver3・Ver4は逆張りのシステムとなります。

VER3の通貨はUSDJPY。5年半で1597件。月で言うと24回のトレードになります。これは悪くないのではないでしょうか。月で言うと24回のトレードになります。これは悪くないのではないでしょうか。

VER4の通貨はUSDPY・GBPCHF・USDCHF・EURCHF・AUDUSDの五種類にも対応しています。

21年間でトレード回数が13206なので1か月平均52回。トレード回数はかなり多いと言っていいでしょう。

どちらも逆張りメインのシステムですが、損切ラインも設定されているのである程度リスクを抑えれそうです。

ボストンEAの最低推奨投資額

最低推奨金額は、すべてのシステムで2万円です。

ですが、バックテストは証拠金100万円のものがあげられています。

なので2万円で運用するとかなり利益は小さくなります。

また、閲覧用口座を見ている感じ2万円での運用は、かなりリスクが高いです。

そこで、10万円でバックテストの通りに動いた場合で利益計算を少しまとめておきます。

NEOは証拠金100万で0.2ロットで運用し5年半で5,332,425円の利益が出ています。

10万円と考えると0.02ロットです。

年間での利益は約10万弱です。

ボストンEA ver3は100万の証拠金で1.0ロットで運用し5年間で6,960,573円の利益が出ています。

10万円で0.1ロットになります。

0.1ロットの場合、一年間の利益は約1万円になります。

最後にVER4は同じく100万円の証拠金で0.5ロット/0.25ロット(CHF系)です。

CHF系(スイスフラン)はレバレッジ400倍となるため、ロットは半分になっています。

今回の計算は0.5ロットで計算します。

こちらも100万の証拠金で0.5ロットで運用しです。

10万円の運用になると、ロット数が0.05になるのでその場合の1年間の利益は平均8万円ちょっとです。

ということは最低証拠金2万円で運用すると、さらに利益は少なくなりますね。

シロクマ専業トレーダー

ナンピンマーチン系と考えると、爆益でも無いし中途半端ですね!

ボストンEAの販売価格

自動売買システムといえば値段が高いイメージですが、ボストンEAは無料で提供されています。

なぜ無料で提供しているのかというのはしっかりと公式で発表されています。

指定する証券口座で口座開設・取引することによって、IB報酬が入るためですね!

このあたりは、無料で使えるEAでは当然のことですね。

閲覧用口座に実際に登録してみた

ボストンEAには運用開始前に見れる閲覧用口座があります。

今回はそちらにログインしてみましたが、バックテストとはかなり差があることがわかりました。

2021年1月1日から2021年12月9日までの運用履歴で80000以上のマイナスがあります。

また、危険なところは短期間で大きな損失があるということです。

最新のVer4は2020年9月14日から9月23日の1週間で大きい損失が複数ありトータルして130,909円のマイナスになっています。

NEOでも、3日間で89390円。NEO EURJPYHでは5日間で83660円の損失がありました。

シロクマ専業トレーダー

損失が多すぎなので、ちょっと使うのは怖いですね・・・

ボストンEA 実際にLINE登録してみた

最初にボストンEAは紹介制ということを書きましたが、実際に追加をしてみてもメッセージでどこで知ったかというのを任意で答える程度でした。

アカウントを追加すると、LINE@のテンプレメッセージが送られてきます。

内容としては、運用開始までの流れやQ&AのスライドURLが送られてきます。

また専用コミュニティのスクリーンショットや、3つの運用履歴の写真が送られてきました。

運用希望のメッセージを送り口座開設の手順のメッセージが届きます。

業界No1のサポートを目指しているだけあり返信はかなり早いです。

専用コミュニティへの入り方を問い合わせたところ口座開設後ということでした。

ボストンEA実績を調べてみた

ボストンEA 実績

約5年間でのバックテストが明かされているボストンEAですが、そのバックテストは本当に正しいものなのかは怪しいところです。

実際に運用している人たちの声などをまとめてみました。

LPには実績なし

LP(ランディングページ)を見たところ、実績は記載していませんでした。

最後まで読んだ結論としては、詐欺ではないといようなまとめになっていました。

ほかの記事もやはり似ていている記事が多いので動画でも言っていた通り、ボストンEA側から依頼しているのでしょう。

ほかのサイトでは、記事にLINE@のQRコードも貼ってあったのでアフィリエイト的な感じなんでしょうね。

ボストンEAの運用結果を調査してみた

閲覧用口座の段階で、かなり使うのが怖くて怪しいボストンEAですが、Twitterなどで自身の履歴を載せている方々もいました。

まとめようと思ったのですが、思っていたより運用結果をつぶやいている人は少なかったです。

ラインでは3000人以上の利用者がいるのに、Twitterなどに実績を上げているのは公式を抜くと本当に数件でした。

シロクマ専業トレーダー

なんだか違和感を感じますね・・・

公式からの運用実績

ボストンEAはTwitterアカウントにて定期的に運用結果を公表しています。

閲覧用口座とすり合わせてみると、損益が出ている時期は全くツイートをしていないことがわかります。

ユロ円無事利確されてました。
良かったです。 pic.twitter.com/FD3J3nbMXZ

画像

— ボストンEA (@Boston_EA) November 24, 2021

ver4権威復興 pic.twitter.com/XUtgBRNHwy

Image

— ボストンEA (@Boston_EA) November 13, 2021

最後の画像だとマイナスもありますが、マイナス分をを引いても10,442円の利益。

これだけ見ると悪くないといった感覚ですが、証拠金が表記されていない為安心材料としては少し弱いですね。

実際のユーザーの声

今日ボストンEa爆益だな🤔

— たろうさん。 (@Tarotaro_Style) November 30, 2021

自動売買ツールのボストンEA

たまにクソポジ持つから手動で切るけど、意外と良い場所でエントリーしてくれるので良い

スタート10万で
現在含み益1万くらい(初めて1週間) pic.twitter.com/gsrzGo8KKE

Image

— じょーじ (@Joji_monologue) May 5, 2020

今日で4つの利確!
5万から始めて2週間でもうすぐ15万!
ボストンEA様々です( ・ω・)
こういうの好きでやってるだけなのでフレンドさんたちにはおすすめしませんが😅
ただ、残ってるポジションがきちー😵 pic.twitter.com/1mJKIPg5a1

画像

— Wolksy_KING (@KWN_KZY) January 14, 2020

二週間で15万の利益は興味をそそられますね。

ですが、ナンピンマーチンのロジックの為含み損が大きいのはかなりの不安要素でもあります。

常に口座破綻の危険と隣合わせ状態でFXをするのは精神的にもキツそうですね。

ボストンEAで損害を受けたという声も

運用利益を調べていると大きな損失を受けたという方がいました。

ボストンEA、結局プラスになる事なく全てが溶けていきました。
これにて動かしてたEA全滅です! pic.twitter.com/1sc0Ehcc9c

画像

— 稼げるEAと出会い隊 (@EA24567770) October 15, 2021

ボストンEA死にました。
このTwitterアカウント、他の運用中EAのリアルタイムツイートはしてなかったので…
これを機にリアルタイムはやめて、普通のツイートのみにしていきます。

日次レポートだけ独自でツイートするプログラムでも書こうかと考え中。 https://t.co/ePf1nzEcJ1

— myfxlogger@mql5.comのEAを紹介する人 (@myfxlogger) July 27, 2020

ナンピンマーチン系なので、当然ですが資金が無くなることは想定しなくてはいけません。

初心者の方の場合は、利益ばかりに目がいってしまうと思いますがその裏には莫大な含み損を抱えていることもよくあることです。

シロクマ専業トレーダー

ナンピンマーチン系は、少額から増やすという役割で考えるとアリかもしれませんが、まとまった資金を回すのは個人的には怖すぎますね。

ボストンEAの特商法の表記を確認

ボストンEA 特商法

何かを販売する場合には、以下のものを表記しなくてはなりません。

①事業者の指名

②事業者の住所・電話番号

③商品の販売価格

④支払い方法と支払い時期

⑤商品の引き渡し時期

⑥返品や交換についての規定

⑦そのほか、商品に応じた情報

これは特定商取引法というもので、法律により決められています。

以上のことはボストンEAの公式ラインや新しくできた公式ホームページにも、記載はされていませんでした。

ほかのEAシステムですと特商法の記載によりEAや運営に対する信憑性を図るのですが、ボストンEAに関しては無料EAツールなので特に問題は無いと考えることができます。

いくら公式アカウントで連絡を取ることができると言っても事業者の住所や電話番号がないのは不安ですよね。

ボストンEAの評判と口コミを調査

ボストンEA 口コミ 評判

運用実績のところでも少し触れましたが、賛否両論といった感じです。

無料で使えて勝てるときもあると言っても、含み損が多く強制ロスカットの可能性もあります。

まとまった資金を運用するのは、かなりのリスクと言えるでしょう。

Twitter以外のサイトやyoutubeの評判も調べましたが、おすすめしている人は他のEAに比べても少ないと感じました。

ボストンEAは本当に稼げる投資ツールなのか

ボストン EA 稼げない

ボストンEAは、安定して稼げるEAシステムではありません。

相場次第になりますが、爆益かそれとも口座破綻かというような典型的な無料EAです。

そもそも投資において稼ぐためには一回のリターンは少ないが負けない。

一回の利益がマイナスを補うほど大きい。

すくなくともこのどちらかが必要です。

ですがボストンには、どちらもありません。

ナンピンマーチンや逆張りのロジックの為、含み損が多く強制ロスカットの危険性が常にあります。

ボストンEAは詐欺ツールは高確率で稼げない

ボストンEA 稼げない

多くのサイトでボストンEAは詐欺だと断言できないと結論づけられていますが、バックテストとは違い大幅に損失が出ていることから詐欺ツールだと言っても過言ではないでしょう。

ですが、ボストンEA側も事前に注意点として

  1. 余剰資金での運用・投資なので【絶対に勝てる】という考えを持たない
  2. EAによる損失は自己責任である。
  3. 損失に対してボストンEA側は責任を取らない
  4. ご自身の判断にて口座開設し、ご自身の判断にて運用する

など明記をしているため、もし損害がでても詐欺として訴えることは難しいでしょう。

シロクマ専業トレーダー

自動売買ツールは、必ず自己責任で利用しましょう!

ボストンEA徹底調査結果のまとめ

ボストンEAは オススメ

ボストンEAは運用するにあたり無料だということは間違いありませんが、バックテストとは違いかなり損失が大きいEAシステムとなっています。

多くのサイトで詐欺ではないとまとめられていますが、ボストンEA側が依頼している記事もある可能性が高くそちらに対しての信憑性は高くありません。

またもし、しっかりとしたシステムだとしても時期により短期間で大きな損失が出る危険性がかなり高いです。

また、無料であることやボストンEAから事前に明記されていることが多い為もし損失を負っても自己責任となってしまいます。

以上のことからボストンEAの運用は極めて危険なので注意してください。

給料以外に稼ぐなら断然アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調でそろそろ本気でトレードをやめることを検討しています。

FX専業トレーダーの僕よりも凄い月利を毎月叩き出すので、本当に僕がトレードする意味が無くなりました・・・

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績でどう考えても最強の副業案件です。

【アポロン実績】

2020年9月~2021年11月 入金950万円 現在12月時点で約950万円の利益

Twitterで平日はほぼ毎日アポロンの実績をつぶやいていますが、圧倒的すぎて言うことがありません。

僕はある程度まとまったお金を運用していますが少額からでも参加可能です。

しかも、このFX自動売買案件が今だけ人数限定で無料で利用可能となっています。

アポロンの詳細は下記の記事を参考にしてください!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL(mtlight)で使ってみた全記録

アポロンの収益を不定期で寄付しています

Twitterの方では不定期でFX自動売買ツール「アポロン」で出た利益を『kifutown』を通じて皆様に寄付、還元しています。

kifutownとは、zozotown創業者の前澤さんが立ち上げた寄付プラットホームです。

今まで問題になっていた「抽選詐欺」などは一切できず、本当に寄付しないと利用できません。

完全に自動抽選となっていますので、どなた様でも安心してご利用ください 笑

詳細は下記リンクから「kifutown公式ページ」をご覧ください。

本当に1万円当選します笑

自動抽選&誰でもOK 専業トレーダーからクリスマスプレゼント by シロクマ♂FX二刀流トレーダー

LINE限定でアポロン案内中

アポロンの詳細は、LINE限定で興味のある方にだけ案内をしていますので、下のボタンからお友達追加後にお問い合わせください!

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

友だち追加

ほぼ毎日FX自動売買実績ツイート中!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる