FX自動売買のナンピンはハイリスクハイリターンでも稼げる?

そもそもナンピンという言葉は「損失が発生している状態を平らにする」という意味から「難平」(ナンピン)と表記されるようになったのだとか。

業界用語として現代のFXにもなじみ深いナンピンですが、どのような仕組みとなっているのでしょう。

この記事ではFX自動売買の初心者向けとして、ナンピンの仕組みや特徴などについてわかりやすく解説していきます。

FX自動売買のナンピンを使うと、稼げるようになるのでしょうか。

さっそく見て行きましょう!

シロクマ専業トレーダー
当ブログでは、ほぼ毎日Twitterで実績公開して1年以上勝ち続けているスマホで使えるFX自動売買システム『アポロン』を紹介しています!!

アポロンについての詳細は下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【随時更新】FX自動売買『アポロン』は稼げる?MTL FXの全実績を公開 どうも! FX専業トレーダーのシロクマです。 僕は、裁量トレードと自動売買(EA・MAM・PAMM)の二刀流で家族を養っている専業トレーダーです。 今回は、そんな僕がメイン...

 

目次

FX自動売買のナンピンとは?

FX自動売買のナンピンとは?

FXにおけるナンピンとは、保有しているポジションに対して相場が逆の方向に進んだ際にさらにポジションを追加し平均取得単価(平均コスト)を下げる取引手法です。

解りやすく言うと、買った株式や投資信託などが下落した場合に買付コストを引き下げることを目的としてさらに買い付けること手法のことを言います。

FX自動売買のナンピンの基本的なロジック

FX自動売買のナンピンの基本的なロジック

安心・安全にFX自動売買を運用するためには、少なからずナンピンついても知識が必要です。

ナンピンの基本的なロジックとはいったいどのような仕組みとなっているのでしょうか。

ナンピンの流れや売り買いのタイミングについて詳しく見て行きましょう

ナンピンの流れ

そもそもナンピンとは、「保有している株価が下がったときにさらにポジションを買い増しして平均取得単価を下げること」というのはすでに前述した通りです。

つまり、FX自動売買でナンピンを使う場合は以下の流れが基本的なロジックとなります。

  • 上昇を予測して買いエントリー
  • 予測に反する相場下落
  • ポジションを追加する
  • ナンピンで平均購入価格を下げる

ナンピンを狙うタイミング

ナンピンを狙うタイミングとしては、下落した相場の最も低いポジションをナンピン買いのタイミングとして選択するようにしましょう。

株価が上昇している場合は、ナンピン買いによりポジションを増やしていくことで平均取得単価を下げることできます。

例えば、株価200円の株を100株を購入していると仮定してみると以下のようになります。

  1. 購入していた銘柄が株価下落して150円になった場合、このタイミングでナンピン買いを行うと平均購入単価が下がる。
  2. その後はもちろん時間の経過とともに株価が変動していくわけですが、購入していた株価が上昇したタイミングでナンピン売りをすることで徐々に平均購入単価を上げる。
  3. 株価200の株が250円に上昇することに期待して待つより、株価が下落と上昇を頻繁に繰り返すタイミングを狙いナンピン買いまたは売りをする。
  4. 利益水準は低くなるが小回りが利き利益を出しやすい。

つまりは200円の株を100株持っているよりも、150円の株を100株ナンピン買いしている方が利益を生み出すチャンスが多いと言うことになります。

FX自動売買のナンピンの特徴

FX自動売買のナンピンの特徴

FX自動売買でいうナンピンとは、ナンピン買いでポジションを増やし平均取得単価を下げることで利益を得るロジックであるということでしたね。

含み損が出た場合に損失を平均化して利益を獲得しやすくなると言い換えることもできますが、他にもFX自動売買で言うナンピンの特徴として3つご紹介していきます。

利益率が高い傾向にある

ナンピン型のFX自動売買であれば、多くのポジションを持てるため利益率が高くなるという傾向があります。

含み損が大きくスキャルピングに強い

ナンピンは含み損が大きくスキャルピングに強いという特徴があることも覚えておきましょう。

スキャルピングとは、数秒や数分単位で売買を繰り返し小さな利益を積み重ねていくFXの手法の1つで、新規注文から決済注文までにかかる時間が非常に短い手法です。

その反面、株価の資産価値が下落するといった含み損が多くなる点に注意しなければなりません。

リスクが高い

ナンピンはハイリターンハイリスクであることを理解しておきましょう。

下落した株を買い平均取得単価を下げ利益を獲得しやすくする手法でもありながらスキャルピングに強い特徴があることは前述した通りです。

しかし、株価の下落が続く状況となった場合は膨大な損失に繋がる可能性が高く、ナンピンの使用を続ける上で最も注意しておかなければならない特徴であるといえるでしょう。

ナンピンのメリット・デメリット

ナンピンのメリット・デメリット

FX自動売買でナンピンを使用すると、利益獲得しやすい反面注意しなければならない点も出てきます。

ここではナンピンを使用する際のメリットやデメリットについてご紹介していきます。

ナンピンのメリット

ナンピンのメリットとしては、株価が上昇している場合にナンピン買いすることによりポジションを増やしていくことで平均取得単価を下げることができる点です。

これによりコストを抑えることができますので、利益率が高くなるというメリットがあります。

ナンピンのデメリット

一方で、ナンピンのデメリットとして株価の下落で損失をさらに大きくする可能性があり、ナンピン買いは株価が上がれば利益になるものの下がった時の損失も大きくなります。

ナンピンは上手に使用しなければ思うように結果が出ない状況を招きやすく、「下手なナンピン、スカンピン」と言われるほど簡単ではないということを覚えておきましょう。

また、取引の空売りなどで株価が上がった時に売り増しして平均取得単価を下げることに加え売りコストを上げる手法としてナンピン売りがありますがリスクが高いため注意が必要です。

買いの場合は株価が下がっても損失は限定されますが、売りの場合は株価が無限に上昇する可能性があるため損失の可能性も無限大でありハイリスクです。

FX自動売買のナンピンを使用する際に注意しておきたいポイント

FX自動売買のナンピンを使用する際に注意しておきたいポイント

FX自動売買のナンピンを使用する際、株価の下落が続くと膨大な損失を招いてしまう可能性があること以外にも注意しておかなければならないポイントがあります。

いったい、どのような点に注意しておけばよいのでしょうか。

以下の2点について押さえておきましょう。

ロスカットの危険性が高くなる

ロスカットとは損失拡大を防ぎ投資家の資産を守る仕組みのことで、一定水準以上の含み損を抱えた場合にFX会社が強制的にポジションを決済する自動決済機能をいいます。

FX会社によってロスカットの水準は異なりますが、ナンピン買いを続けているとポジションが増えるため証拠金維持率が低くなりロスカットされやすくなるという点に注意が必要です。

大きな損失を出す可能性が高くなる

ナンピンは「精神面から影響を受けやすい」「心理的な負荷が大きい」という側面があり、使う人のメンタルに左右される要素が強いと言えるでしょう。

ナンピンをするつもりがなかったポジションであっても「損切りをしたくない」という気持ちからナンピンへと走るといような状況は危険です。

相場が不利な状況へ陥っても「あとには引けない」と思い込みさらにポジションを増やし、さらにに相場が不利になるといった悪循環を招くことに繋がります。

いかなる場合においても冷静な判断ができる精神力がなければ、リスクだけが高くなることを念頭に置いておかなければ膨大な損失を出し続けることにもつながるため注意が必要です。

FX自動売買の経験が浅い方や初心者の方は十分に注意しておきましょう。

まとめ

まとめ

FX自動売買のナンピンは非常に使いやすく利益率が高い仕組みとして、業界の中では親しみのある代表的なロジックです。

ただし、株価の下落が続いた場合でも冷静な判断ができないと発生してしまった損失にさらに上乗せするような損失を作り上げてしまう可能性も秘めています。

ナンピンとはハイリスクハイリターンなロジックであり、FXや投資に一定の知識や経験のある方でなければ取り扱うことが難しいかもしれません。

FX自動売買初心者の方は、ナンピンの仕組みをしっかりと理解したうえで使用するようにしましょう。

副業で稼ぐならFX自動売買アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調でそろそろ本気でトレードをやめることを検討しています。


※2022年5月追記・・・裁量トレードでアポロンに勝てない月が続いたので現在、トレードを引退しています。

FX専業トレーダーの僕よりも凄い月利を毎月叩き出すので、本当に僕がトレードする意味が無くなりました・・・

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績でどう考えても最強の副業案件です。

疑う気持ちは、もちろんわかります。

なので、実績を書いていきます。

ちなみにほぼ毎日ツイッターでもつぶやいていますので、アポロンが気になる方は絶対にフォロー必須です!!

シロクマのツイッターはコチラ

【FX自動売買アポロンの実績】

2020年9月~2022年1月 合計入金950万円 
ちょこちょこ出金しましたが、2022年1月時点で約1500万円の利益

現在の僕は、この利益を使って不動産投資をしています。

まさか僕が不動産投資をするなんて、夢にも思いませんでした。

これは完全にアポロンのパワーのおかげです。

Twitterで平日はほぼ毎日アポロンの実績をつぶやいていますが、圧倒的すぎて言うことがありません。

僕はある程度まとまったお金を運用していましたが、もちろん少額からでも参加可能です。

しかも、このFX自動売買案件が今だけ人数限定で無料で利用可能となっています。

アポロンの詳細は下記の記事を参考にしてください!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL(mtlight)で使ってみた全記録

LINE限定でアポロン案内中

アポロンの詳細は、LINE限定で興味のある方にだけ案内をしていますので、下のボタンからお友達追加後にお問い合わせください!

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

友だち追加

ほぼ毎日FX自動売買実績ツイート中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる