Forex Flex EA 自動売買システムの口コミや評判を徹底調査

Forex Flex EA

Forex Flex EA(自動売買)システムはナンピン系の海外製EAで、世界中で利用されているため対応通貨ペアやシステム設定もかなり豊富です。

デイトレードからスイングトレードまで幅広く設定が可能となっており、ポジションを持っていない時も常に市場を監視し仮想取引を行い、2日先まで適切なトレンド予測してエントリーポイントの判断をしてくれるのだとか。

肝心の収益はどうなっているのか、口コミや評判を調査してみました!

シロクマ専業トレーダー

最初に結論ですがForex Flex EA(自動売買)システムはオススメしません。

  • おすすめしない理由1:パラメーター設定が多すぎて面倒くさい。
  • おすすめしない理由2:ナンピンマーチン系EAだから口座破錠の可能性が高い。
  • オススメしない理由3:簡単に稼ぐことは難しい。

当ブログでは、1年で資金が2倍になったFXで自動売買システム『アポロン』をオススメしています。

詳細は下記の記事をどうぞ!

あわせて読みたい
【随時更新】FX自動売買『アポロン』は稼げる?MTL FXの全実績を公開 どうも! FX専業トレーダーのシロクマです。 僕は、裁量トレードと自動売買(EA・MAM・PAMM)の二刀流で家族を養っている専業トレーダーです。 今回は、そんな僕がメイン...
目次

Forex Flex EA(自動売買)システムの実態を徹底的に調べてみた

Forex Flex EA(自動売買)システム 実態を徹底的に調べてみた

Forex Flex EA(自動売買)システムはナンピンマーチンという一歩間違えると危険なロジックですが、戦略を自由に変えることが可能なことから、うまく設定すれば利益を出すことができるかもしれません。

また、Forex Flex EA(自動売買)システムには会員専用フォーラムの存在があり、戦略パラメーターのカスタム設定について、世界中の利用者から情報収集を行うことができるようです。

Forex Flex EA(自動売買)システムの概要

Forex Flex EA(自動売買)システムの概要

Forex Flex EA(自動売買)システムのLPに記載されたFlexフォーラムを覗いてみると、独自の戦略や設定の仕方などが掲載されており、設定は以下の12種類となります。

Forex Flex EA(自動売買)システムのパラメーター設定は100通り以上ありますが、LPでは「Default」での運用が推奨されていますので、設定が苦手な方やEA初心者の方は「Default」で運用するようにしましょう。

  • Default
  • v2Default
  • SuperPrecise
  • TrendSurfer
  • Scalper
  • HalfGrid
  • FullGrid
  • Shotgun
  • x3Retrace
  • x2RetraceSL
  • BigDefault
  • ADRDynamic

Forex Flex EA(自動売買)システムの取引通貨ペア

取引通貨ペアの対象は以下の通りとなります。

  • GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  • USD/JPY(米ドル/円)
  • USD/CAD(米ドル/カナダドル)
  • USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)
  • EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン)
  • EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
  • NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)

Forex Flex EA(自動売買)システムの具体的な中身

Forex Flex EA(自動売買)システム 具体的な中身

Forex Flex EA(自動売買)システムはMT4で稼働させますが、12種類の設定に加えてMT4の設定も増えてきます。

自由度が高い分、設定が多くなりすぎるのは難点と言えますね。

Forex Flex EA(自動売買)システムのロジック

Forex Flex EA(自動売買)システムはナンピンマーチン型のEAで、含み損に耐えながら倍々のナンピンを行い利益になるのを待ち続け少しずつ利確を狙う戦略です。

ただし、ナンピンマーチン型のEAは急激な相場変動の際には注意が必要で、「あっという間」に大きな損失をだしてしまう可能性が非常に高いですね。

Forex Flex EA(自動売買)システムのスペック

Forex Flex EA(自動売買)システムはナンピンマーチン型のEAですが、戦略の設定によりパラメーター内容が異なります。

トレードスタイルデイトレード、スイングトレード
推奨時間足1時間足/4時間足

Forex Flex EA(自動売買)システムの販売価格

販売価格は339,96ドル~594ドルが相場となっており、用意されたパッケージにより仕様が異なります。

Forex Flex EA(自動売買)システムの戦略設定やフォーラムアクセスについては変わらないものの、異なるMTの仕様や相関ヘッジを利用することができるパッケージが販売されています。

パッケージの種類仕様販売価格
Flex EA×1MT4339,96ドル
Flex EA×1MT5339,96ドル
Flex EA×2 MT4+MT4/MT5 相関ヘッジ利用可能594ドル

Forex Flex EA(自動売買)システムの最低入金額

Forex Flex EA(自動売買)システムの証券会社はXM Tradingとなっており、最低入金額はスタンダード口座が1,000ドルで、マイクロ口座の場合は10ドルとなっています。

Forex Flex EA(自動売買)システムの最低推奨入金額については情報が公開されていません。

Forex Flex EA(自動売買)システムの運用開始手順

Forex Flex EA(自動売買)システムを運用手順は簡単で、「Forex Flex 」のLPから購入した後に、外国為替取引ツールとしてMT4を設定し、口座登録することで運用を開始できます。

Forex Flex EA(自動売買)システムの評判と口コミを調査

Forex Flex EA(自動売買)システム 評判と口コミを調査

Forex Flex EA(自動売買)システムは海外製EAであることから、多くの利用者は海外の方で日本国内においては利用者が少ないようです。

そのため、日本国内で実績のある利用者の情報は「まざ」さんのみでした。

運用開始してから2年もの歳月を経て、ようやく収益化できたようですね。

ナンピン・マーチンタイプのEAですので、常に口座破綻の可能性があります。

Forex Flex EA(自動売買)システムは国内での利用者が少ないことから公開されている情報も少ないので、国内で運用するには前途多難かもしれません。

Forex Flex EA(自動売買)システムは信用できるのか

Forex Flex EA(自動売買)システムは2012年から販売されている実績があることから一定の安心感はあるものの、利用者のほとんどは海外在住の方を占めています。

そのため、日本国内においてはForex Flex EA(自動売買)システムの運用実績を保有している方の情報は少ないので、参考にできるような内容の情報が公開されるまではしばらく時間がかかることでしょう。

Forex Flex EA(自動売買)システムの徹底調査結果のまとめ

Forex Flex EA(自動売買)システム 徹底調査結果のまとめ

Forex Flex EA(自動売買)システムはとにかくパラメーター設定が多く、よほどEAに知識が無ければ設定の段階で心が折れてしまうことでしょう。

2012年から販売が開始されていることから一定の信用や安心感はあるかもしれませんが、ナンピンマーチン系のEAであることから、少しずつ勝ちトレードを積み重ねていくため「誰でも簡単に運用が可能ですぐに稼げる」と思っている方にはお勧めできません。

Forex Flex EA(自動売買)システムにはニュースフィルターというものが搭載されており、為替に大きく影響を与えるニュースが配信されたときは自動で売買を停止する機能がついています。

しかし、ニュースフィルター機能に頼り「便利な機能だ」と多寡を括っているとナンピンマーチン特有の危険なトレードとなっていた場合、気が付いたら口座が破錠しているなどの危険性があることから、Forex Flex EA(自動売買)システムは高確率で稼げないEAと言えるでしょう。

副業で稼ぐならFX自動売買アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調でそろそろ本気でトレードをやめることを検討しています。


※2022年5月追記・・・裁量トレードでアポロンに勝てない月が続いたので現在、トレードを引退しています。

FX専業トレーダーの僕よりも凄い月利を毎月叩き出すので、本当に僕がトレードする意味が無くなりました・・・

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績でどう考えても最強の副業案件です。

疑う気持ちは、もちろんわかります。

なので、実績を書いていきます。

ちなみにほぼ毎日ツイッターでもつぶやいていますので、アポロンが気になる方は絶対にフォロー必須です!!

シロクマのツイッターはコチラ

【FX自動売買アポロンの実績】

2020年9月~2022年1月 合計入金950万円 
ちょこちょこ出金しましたが、2022年1月時点で約1500万円の利益

現在の僕は、この利益を使って不動産投資をしています。

まさか僕が不動産投資をするなんて、夢にも思いませんでした。

これは完全にアポロンのパワーのおかげです。

Twitterで平日はほぼ毎日アポロンの実績をつぶやいていますが、圧倒的すぎて言うことがありません。

僕はある程度まとまったお金を運用していましたが、もちろん少額からでも参加可能です。

しかも、このFX自動売買案件が今だけ人数限定で無料で利用可能となっています。

アポロンの詳細は下記の記事を参考にしてください!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL(mtlight)で使ってみた全記録

LINE限定でアポロン案内中

アポロンの詳細は、LINE限定で興味のある方にだけ案内をしていますので、下のボタンからお友達追加後にお問い合わせください!

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

友だち追加

ほぼ毎日FX自動売買実績ツイート中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる