FX自動売買のメリット・デメリットを口コミから徹底調査

FX取引を調べると必ず出てくる裁量取引と自動売買。

FX取引をするには裁量取引と自動売買のどっちが良いのか迷うことがあると思います。

自動売買は忙しくて時間が取ることができない人におすすめの方法です。

FX取引にあまり時間が割けないなら自動売買ツールの導入を必ず検討してください。

この記事では

  • 自動売買とは何か?必要な理由
  • FX取引での自動売買のメリット・デメリット
  • 初心者にもおすすめ自動売買ツール5選

をしています。

シロクマ専業トレーダー
当ブログでは、ほぼ毎日Twitterで実績公開して1年以上勝ち続けているスマホで使えるFX自動売買システム『アポロン』を紹介しています!!

アポロンについての詳細は下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【随時更新】FX自動売買『アポロン』は稼げる?MTL FXの全実績を公開 どうも! FX専業トレーダーのシロクマです。 僕は、裁量トレードと自動売買(EA・MAM・PAMM)の二刀流で家族を養っている専業トレーダーです。 今回は、そんな僕がメイン...

 

目次

FX取引での自動売買(システムトレード)とは?

FX取引 自動売買 システムトレード

FX取引においての自動売買とはプログラムによってFX取引を行うことです。

そのため、自動売買は「システムトレード」や「シストレ」などとも呼ばれます。

自動売買を行うには、あらかじめどの様にFX取引を行うのかをプログラミングしておくことが必要です。

一度設定しておけば後はルール通りにプログラムが取引を行ってくれます。

毎朝早起きしてFX取引を行わなくても良いのは、まず1つのメリットと言えるでしょう。

自動売買の種類

自動売買はプログラムにFX取引をさせると先程、述べました。

プログラムに取引させる方法にも種類がありますので紹介します。

種類によってメリットも変わってきますので自分にあった種類を知っておきましょう。

リピート型

リピート型とはその名の通り同じ注文を繰り返すシステムのことです。

例えばプログラムの設定を「1円下がったら買い、1円上がったら売る」と組みます。

105円からスタートの場合は103円まで相場が下がると104円、103円になった時に2回買い注文が入ります。

そして、106円まで相場が上がった時には104円、105円、106円になった時に3回売り注文が入りますね。

今回の場合は2回売買を行っているため、2円分の利益が出たことになります。

このようにリピート型は一定の幅で相場が変化している時に強いメリットがあります。

デメリットは相場が大きく偏って変化した場合は対応ができないことです。

選択型

選択型とはあらかじめ組まれた自動売買プログラムを選択して取引を行うことです。

選択できる自動売買プログラムは数多くあり、中には有名トレーダーが組んでいるプログラムもあります。

選択型のメリットとしては実力のあるトレーダーと同じプログラムを使用してFX取引ができることです。

デメリットとしてはFX取引についての知識が必要なことと言えます。

いくら優れたプログラムを使っていても、使いこなせなければ意味がありません。

適切な状況で使ってこそ効果があるため、自分の置かれている状況にあったプログラムを選択する必要があります。

開発・設定型

開発・設定型は自身で自動売買プログラムを組んで取引を行わせることです。

また、他の人が組んだプログラムをあらかじめ用意して自身で調整していく方法もあります。

開発・設定型のメリットとしては何と言っても自身の思うように取引ができることです。

デメリットとしては自身でプログラミングが必要なためにFX取引に関する知識が必要となります。

FX取引に関する知識以外にもプログラミングの知識がなければ、プログラムを組むことができません。

初心者にとっては難易度の高いシステムと言えるでしょう。

FX自動売買のメリット

自動売買 メリット

自動売買を行うメリットは数多くありますが、その中でも3つのメリットについて紹介します。

自動売買プログラムを使って、FX取引を効率的に行いましょう。

24時間取引ができる

1つ目のメリットとして、時間的なメリットがあります。

取引はプログラムが行ってくれるため、自身がパソコンの前に張り付いている必要はありません。

寝ている間も24時間取引を続けることが可能です。

特にNY市場は相場が活発に動きますが、開場時間は日本時間で21時~6時です。

取引時間を長くすれば、それだけチャンスの数も多くなります。

感情に流されない

2つ目のメリットとして、感情的なメリットがあります。

既に利益が出ているのに、欲張って利益を伸ばそうとしたら損失が出てしまった。

ということはFX取引に関わらず、投資を行う上ではよくあることだと思います。

しかし、自動売買プログラムでは決まった動きを必ず行うために感情による損失は一切ありません。

感情に左右されずにコツコツと利益を積み上げていくことが可能です。

知識や経験が不要

3つ目のメリットとして、技術的なメリットがあります。

FX取引では知識や経験差によって得られる利益は大きく異なってきます。

各国の経済状況や影響力の大きい人の発言から値動きを予想するファンダメンタルズ分析。

値動きを表すチャートを読み解き値動きを予想するテクニカル分析。

これらのことは一朝一夕で身につくものではありません。

しかし、自動売買プログラムでは有名トレーダーが使っているプログラムも使えます。

知識や経験が無くても、利益を得られるチャンスは十分あると言えるでしょう。

FX自動売買のデメリット

自動売買 デメリット

自動売買を行う上でメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

デメリットも知っておくことで事前に対策を行い、より大きな利益へとつないでいきましょう。

相場の大きな変化に対応できない

自動売買プログラムは与えた条件通りにしか動いてくれません。

そのため、どんな状況になっても一緒の条件で動くことになります。

特に大きな変化には弱く、対応ができません。

損失を出して条件を変更する損切りのタイミングは自分自身で決める必要があります。

裁量取引よりも手数料が高い

FX会社側に用意されている自動売買システムを利用すると、自分のタイミングで全て取引を行う裁量取引よりもコストが高くなります。

裁量取引の場合は取引手数料のみ費用が掛かりますが、自動売買の場合はプラスで手数料が上乗せされます。

1回あたりの費用は少額ですが、取引回数が多いと大きな出費になってしまいます。

絶対に稼げる訳ではない

すべての状況において対応できるプログラムなど、この世には存在しません。

相場の動きが変わる度に適したプログラムで取引を行う必要があります。

自動売買プログラムに任せて完全放置することはできず、自分でも相場と向き合う時間は必要となります。

初心者にもおすすめの自動売買ツール

初心者 おすすめ 売買 ツール

自動売買プログラムは無数にあり、選ぶのにも一苦労です。

どれを選んでいいか分からないと余計に時間が掛かってしまいますよね?

そこで初心者でも使いやすいプログラムを扱っている自動売買ツール5つを紹介します。

是非、参考にしてみて下さい!

外為オンライン(iサイクル2取引)

外為オンライン iサイクル2取引

外為オンラインはコチラ

外為オンラインが提供しているiサイクル2取引はプログラムが相場が上昇しているか下降しているか判断します。

値動きの幅を基準に相場の状況を判断するため、相場が大きく変化しても安心です。

相場が大きく動いた時のリスクを小さくしたい人におすすめです。

インヴァスト証券(トライオートFX)

インヴァスト証券 トライオートFX

インヴァスト証券はコチラ

インヴァスト証券の提供しているトライオートFXは勝率の高さが魅力的です。

認定ビルダーと呼ばれるプロのトレーダーのブログなども公開されています。

ブログを見ながら、プロトレーダーと同じようにプログラムを組むことも可能です。

プロと同じように取引がしてみたいという人におすすめです。

FXブロードネット(トラッキングトレード)

FXブロードネット トラッキングトレード

FXブロードネットはコチラ

FXブロードネットの提供しているトラッキングトレードは相場の動きを捉えながらリピート注文を繰り返します。

リピート注文は一定の値動きの中で取引するため、相場が変化すると取引を行えなくなってしまう弱点があります。

トラッキングトレードでは相場の動きを捉えながら取引を行うため、ある程度の相場の変化であれば対応することができます。

小さい変化の中でも確実に利益を逃さず、相場の変化にも対策を取りたい人におすすめです。

アイネット証券(ループイフダン)

アイネット証券 ループイフダン

FXブロードネットはコチラ

アイネット証券の提供するループダインもリピート注文型のプログラムです。

ループダインの強みはプログラムではなく、アドバイス機能にあります。

現段階での資金は足りているのか、過去の値動きはどうだったかなどのアドバイスをしてくれます。

自分の判断だけではなく、サポートを受けながら取引を行いたい人におすすめです。

みんなのFX(みんなのシストレ)

みんなのFX みんなのシストレ

みんなのFXはコチラ

みんなのFXが提供するみんなのシストレは選択型のプログラムです。

みんなのシストレでは様々なカテゴリーでプログラムが順位付けされています。

順位を参考にしながら自分が良いと思ったプログラムを選んで取引するだけです。

順位を見ながら一番人気のプログラムを選んで取引したい人におすすめです。

まとめ

FX取引において自動売買で取引するメリットは沢山あります。

自動売買するプログラムには種類があり、それぞれに善し悪しがあります。

デメリットもありますが、特に初心者に関しては受けられるメリットの方が大きいです。

自動売買ツールを使ってFX取引してみたい人は紹介したツールを是非、試してみて下さい!

副業で稼ぐならFX自動売買アポロンがイチオシ

僕は専業FXトレーダーで毎日トレードをしていますが、最近使用しているFX自動売買アポロンが連日絶好調でそろそろ本気でトレードをやめることを検討しています。


※2022年5月追記・・・裁量トレードでアポロンに勝てない月が続いたので現在、トレードを引退しています。

FX専業トレーダーの僕よりも凄い月利を毎月叩き出すので、本当に僕がトレードする意味が無くなりました・・・

正直なところ色んな怪しい副業や、自動売買ツールを試しましたがアポロンは圧倒的な実績でどう考えても最強の副業案件です。

疑う気持ちは、もちろんわかります。

なので、実績を書いていきます。

ちなみにほぼ毎日ツイッターでもつぶやいていますので、アポロンが気になる方は絶対にフォロー必須です!!

シロクマのツイッターはコチラ

【FX自動売買アポロンの実績】

2020年9月~2022年1月 合計入金950万円 
ちょこちょこ出金しましたが、2022年1月時点で約1500万円の利益

現在の僕は、この利益を使って不動産投資をしています。

まさか僕が不動産投資をするなんて、夢にも思いませんでした。

これは完全にアポロンのパワーのおかげです。

Twitterで平日はほぼ毎日アポロンの実績をつぶやいていますが、圧倒的すぎて言うことがありません。

僕はある程度まとまったお金を運用していましたが、もちろん少額からでも参加可能です。

しかも、このFX自動売買案件が今だけ人数限定で無料で利用可能となっています。

アポロンの詳細は下記の記事を参考にしてください!

【随時更新】5年間負けなし?FX自動売買『アポロン』をMTL(mtlight)で使ってみた全記録

LINE限定でアポロン案内中

アポロンの詳細は、LINE限定で興味のある方にだけ案内をしていますので、下のボタンからお友達追加後にお問い合わせください!

※非常にややこしいですが同名のEAがいくつかあります。確実にアポロンを使いたいなら、僕のLINEに連絡してください。

友だち追加

ほぼ毎日FX自動売買実績ツイート中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次